MENU

SHOP
  • 照明について照明について
  • ギャッベについてギャッベについて
  • カーテンについてカーテンについて
  • 雑貨・インテリアについて雑貨・インテリアについて
  • 取扱商品のご紹介取扱商品のご紹介
  • 法人のお客様へ法人のお客様へ
  • お問い合わせ
  • スタッフブログ

    某店舗 高所電球取り替え工事2013.11.23 Saturday

    こんばんわ。 ショールーム店長 KITA です。 随分寒くなってきましたね。 僕は毎朝、自転車通勤なので ダウンジャケットを着用し 手袋、マフラー、ヒートテックと 本格的な冬装備へと衣替えしました(笑) さて、話は変わりますが 当社には電球部門もありまして ご家庭用の電球から店舗、施設用の 特殊電球まで取り扱いしております。 先日、いつも電球をご注文いただいているお客様から 高所の電球取り替え工事のご依頼を頂きましたので 僕も立ち会ってきました。 (職人奮闘中!) 高所の為、お店のスタッフの方では 屋根まで登れず、自社の関連業者に依頼すると とても高価なので安価にて対応してもらえて 良かった!との嬉しいお言葉を頂きました。 僕は下から応援していただけですが(笑) 店舗やご家庭のLED器具、電球取替工事の ご注文も増税の影響で殺到しております。 ご検討の方は是非お気軽にお問合わせ下さい。  

    HOT&COLD??2012.02.21 Tuesday

    こんばんわ!! 今年の冬は寒いの苦手な自分にはコタえますね(><) 早く春よ来い☆☆ さて、話は変わりますが当ショールームはエアコンをつけなくても 意外と暖かいのです。 なぜかというと簡単なお話ですが 照明器具がた~っくさんあるので それらについている電球が熱を発しているからです☆ という事で今回は電球の熱に関して簡単にお話します。 電球の種類は一般住宅で使うものでおおまかに分類して ① 白熱球 ② 蛍光灯 ③ led の3種類となります。 構造や発光原理などから説明していると頭がイタく なってきますのでヤメときます(笑) 単純に③→①の順で発熱量は多くなります。 白熱球はとても素手では触れないほど熱くなります。 蛍光灯はじっと持ち続ける事は出来ない程度。 さらにledとなると発光面はほとんど熱は感じません! ただ、たまに皆さん誤解されている事があるのですが 「ledはまったく熱を発しないんでしょ!?」というお声を頂きます。 。。。実は本体(電球の根本付近)は結構発熱しております!! 蛍光灯と同じくらいですかね。じっと持ってられない程度。 led素子自体は熱に弱いため 気密性の高い器具に仕様できないのはそのためなんです。 自分の熱でやられてしますんです。 なのでダウンライトや密閉型器具で使用する場合は お気をつけ下さい。(それぞれ対応型がありますのでそちらを使用して下さい) 話は戻りまして、 例えばダイニングにペンダントライトを使用した場合。 比較的体に近い場所に電球がくるので 白熱灯だとほんのり暖かく感じます。 蛍光灯やledだと体感はほとんどないと思います。 他にはLDKなどでダウンライトを多灯した場合、 白熱灯にするかledにするかでは 室内温度はかなり変わってきます。 という事はエアコンの使用頻度も変わりますので 省エネにも関わってきますよね! 経済的な面で見るとやはり白熱灯はすこし不利ですね。 ただ、 なんとも言えない温かみのある落ち着く光の色は 白熱灯にしか出せません。 白熱灯にちょびっとだけツラくあたりましたが、 個人的には白熱灯派です(笑) 機能性、演出性。 皆さんはどちらを選ばれますか?? 悩んだらお気軽にご相談下さ~い☆ お待ちしております!!

    © 2012 - 2016 SHOMEI CENTER.