MENU

SHOP
  • 照明について照明について
  • ギャッベについてギャッベについて
  • カーテンについてカーテンについて
  • 雑貨・インテリアについて雑貨・インテリアについて
  • 取扱商品のご紹介取扱商品のご紹介
  • 法人のお客様へ法人のお客様へ
  • お問い合わせ
  • スタッフブログ

    シャンデリアの巻☆2012.01.30 Monday

    こんばんわ! ショールーム担当です☆ 最近すごく風邪やインフルエンザが流行ってるみたいですので 皆さん体調には十二分にお気をつけ下さい!! 僕のお得意様の中でもダウンされている方がちらほらいらっしゃったので 心配です(;´Д`) ところで、最近、ご新築の照明プランの際に 「念願のシャンデリアを付けたいんです!!」とのお声を 良く頂いております。 「あのキラキラした感じが欲しい」とか 「アンティークっぽい雰囲気を出したい!!」とか 皆様、夢膨らませて楽しそうにお話頂けます。 素敵ですよね~、シャンデリア☆ という事で、今回は当ショールームにある シャンデリア達の一部をご紹介します! ホワイトアイアンシャンデリア。 華美過ぎず上品な雰囲気でインテリアにも合わせやすいです☆ 「パープルチップクリスタルシャンデリア」 ワンポイントのパープルのクリスタルがセクシーです。 落ち着いたモダンなインテリアに良く合います☆ もちろんクリスタルは「スワロフスキー」!! 「クリスタルペンダント」 こちらはシャンデリアではないですが、ワンポイントに使用する事で シャンデリアの雰囲気を手軽に楽しめます☆ 人気商品です!!本体がシルバーカラーもありますよ。 こちらももちろん「スワロフスキー」☆ 「ブラックスモークシャンデリア」 スタイリッシュなブラックスモーク色がすごくカッコイイです! グッと大人の雰囲気がでますよ☆ 男性に一番人気ですね。 個人的にオススメです!! アクリルカットパーツなのでお値段もお手軽です☆ 「シンプルアイアンシャンデリア」 当店人気ダントツNO.1!!! 揺るぎない人気はそのシンプルさから。 特に北欧、ナチュラルカントリーがお好みのお客様に 絶大な指示があります。 ブラックカラーもカッコイイです。 とりあえずはこんなところで☆ シャンデリア系は一点物も多く 当店でしか手に入らない商品は早いもの勝ちですよ~!! ではでは☆

    明るさ小話☆2012.01.13 Friday

     こんにちは! ショールーム担当です。 今日は明るさに関して小話を一つ。 照明をプランする上でかなり重要な部分をしめる 「明るさ」ですが、 明るい、暗いの感じ方は十人十色。 お好みや年齢、用途、理想などが入り交じって 結局なにを選べばいいのやら。。と 頭を抱えてご相談に来られるお客様も多いです。 そこからご希望や理想をおうかがいしていくのですが お客様のご希望意見として中でも多いのが 「オシャレな雰囲気にしたいんだけど明るくしたい。」 というご希望です。 まず、「オシャレ」という部分ですが、 照明のデザインに対してなのか 間接照明などを使った雰囲気の良い空間を求められているのか はたまた両方なのか、という部分をまずおうかがいします。 そこで今度は、お客様のもたれているイメージをおうかがいすると 多いのが 「カフェ風」「かっこいいバー」「モデルハウス」「居酒屋風」などなど。 確かに雰囲気が良くてとってもオシャレですよね! と、ここまでは全然問題ないのですが、 悩みどころは次のポイント。 「でも明るい方が良い!!」 。。。 さて、どうしたものかとここからが照明士の腕の見せ所に なっていくのですが、 まず先のイメージの「カフェ」、「バー」、「居酒屋」など 全てにおいて共通なのは 「明るくない」事なんです。 ほんのりとした灯りや局所的な灯りなどを効果的に 使用する事によってあの雰囲気を演出する事ができるのです。 どんなにオシャレなカフェ、バー、居酒屋、雑貨屋なども コンビニや事務所のように隅々まで明るくした場合 はたして同じ空間でも「オシャレ」に感じる事ができるでしょうか。 そしてデザインに置いても大体 雑貨系、デザイナーズなど「オシャレ」と言われる照明は 往々にしてあまり明るくないものが多いです。 では、「明るさ」か「おしゃれ」どちらか二択になってしまうのか。。 という事ではありません!大丈夫です。 「明るい」と「オシャレ」と使い分けるのです!! 方法は簡単。 例えばリビングの場合、部屋の中央に明るいシーリングライト、 四隅にダウンライト、もしくは壁ブラケット等の間接照明を 設置にすれば、 明るさが必要な場合はシーリングライトを使い、 オシャレな雰囲気にしたい場合はダウンライト等の 間接照明に切り替えればいいのです☆ スタンドライトなどもかなり効果的ですね。 ただ、こういった照明計画を作るには 電気配線が決定するまでにご相談下さい。 照明はまだいいや~とのんびり構えていると 理想のプランにする事がどんどん難しくなっていきますよ! なるべく早めにご相談下さい☆

    ☆謹賀新年☆20122012.01.09 Monday

     明けましておめでとうございます! ついに!2012年ですね。 月日がたつのは早いですが気持ちはまだまだ 20代前半ぐらいのつもり(実年齢29歳!テヘッ)なので フレッシュ☆に頑張っていくぞ~!! ではでは本年も引き続きお客様にご満足いただける快適で素敵な インテリアをご提案してまいりますので何卒よろしくお願いいたします☆

    © 2012 - 2016 SHOMEI CENTER.