MENU

SHOP
  • 照明について照明について
  • ギャッベについてギャッベについて
  • カーテンについてカーテンについて
  • 雑貨・インテリアについて雑貨・インテリアについて
  • 取扱商品のご紹介取扱商品のご紹介
  • 法人のお客様へ法人のお客様へ
  • お問い合わせ
  • スタッフブログ

    高島建設様 完成見学会2015.05.30 Saturday

    こんばんは 本日、明日と開催されています高島建設様の完成見学会にお邪魔してきました。 玄関に入るとますAJスタンドがお出迎え。。カッコイイ 壁スイッチで操作出来るので使いやすいです。 リビングは天井とキッチンカウンター下に間接照明! 長さがあるのでこれだけで十分明るいですよ。 ダウンライトも調光可能タイプなので組み合わせで色々なシーンの使い分けができます。 奥に見えるのはペレットストーブ ペレットは不要なおがくずを固形にしたもので蒔よりも安価です。 冬に試させて頂きましたがじんわりと優しい暖かさです。 キッチン背面には充分なスペースのあるカウンターと窓からは中庭を望めます。。 まだまだご紹介したい箇所は多々ありましたが多くのお客様で賑わっていましたので写真はこれくらいで。。 木をふんだんに使用した羨ましいお宅でした。 高島建設様ありがとうございました。 今度ともよろしくお願いいたします! 雲岡  

    あなたはどの色を選ぶ!?2015.05.30 Saturday

    こんにちは。 ショールームの西久保です。 最近は暑い日が続きますね! 毎年照明器具のカタログの切り替わりの時期です。き
    新商品がたくさん発表され、 カタログを見るのも楽しいですkyu♪ そこで、おススメを一つご紹介☆”  

    明るさを自由にコントロールする事ができ、 シーンに合わせた多彩な照明演出が楽しめる、便利な調光器。  

    リビングや寝室など、特に”こだわり”のある空間には、 ”こだわり”の調光器を使って、細部まで上質な演出をするのが おススメです!  

    インテリアやクロスに合わせたカラー選択が可能。

    ◆光沢のあるホワイト     ◆モダンな印象のブラック   ◆シャープなエッジデザインを より強調するシルバー   ◆木目調のインテリアに       なじみやすい深みのあるブラウン

    あなたなら、どれを選びますか ^^?kirakira2 ■…■ 照明やカーテン、エアコン、ギャッベなどのインテリアのご相談は<照明センター>へ ■…■
    新築住宅 や 店舗の照明で お悩みの方、
    安心して任せられる 「あかりのプロ」 がいます!

    HPへのリンク用
    http://shomei-c.com/

    (TEL) 086-231-2986 【楽天市場店】
    ■…■ ギャッベ、じゅうたんのご購入をご希望の方はこちら ■…■
    http://www.rakuten.co.jp/rugshop/
     

    子供の色感性を育むギャッベ2015.05.27 Wednesday

    こんにちは ギャッベ担当の野島ですにじ 最近10年ぶりに色の勉強を再開しました 色を学べば学ぶほど生活 心において色の重要性を感じていますにじ 特に子供の色彩感覚ですが 子供は生まれながらに色彩感覚を持っているのではなく 乳幼児期の視覚体験によって育まれますァンパンマン 特に大脳の80%が完成する2~3歳までに多くの色に触れることで 色に対する感性が発達します虹 ギャッベの織り子はお母さんが織っている織り機の上で育ちます 何百年も受け継がれた色彩感覚が子供のころから育まれることにより 色彩に対する感性が自然に磨かれギャッベの 豊かな色合いが生まれています虹
                                                                                                                         是非 ショウルームでギャッベの色の楽しさを感じて下さいクローバー

    新商品勉強会2015.05.26 Tuesday

    みなさまこんにちは 今日は、照明センタースタッフの 日々精進の様子をチラリ(笑)とご紹介しますね            メーカーご担当者様にお越しいただき 新商品の勉強会を開催しました 新商品カタログを片手に みんな真剣・・・ 新しい光色「温白色」のダウンライト、光色をチェック中        「照明」の世界も日進月歩 次々と新しい商品が生まれています 新しい波に乗り遅れないよう 商品知識を身につけ お客様にご満足頂けるプランや商品をご提供するべく 照明センタースタッフは日々精進しています 自画自賛で恐縮ですが・・・ 日々がんばっているスタッフの様子をお伝えしました カタヤマ ■…■ 照明やカーテン、エアコン、ギャッベなどのインテリアのご相談は<照明センター>へ ■…■
    新築住宅 や 店舗の照明で お悩みの方、
    安心して任せられる 「あかりのプロ」 がいます!

    HPへのリンク用
    http://shomei-c.com/

    (TEL) 086-231-2986 【楽天市場店】
    ■…■ ギャッベ、じゅうたんのご購入をご希望の方はこちら ■…■
    http://www.rakuten.co.jp/rugshop/

    間接照明のおはなし…☆2015.05.25 Monday

      建築と一体化して、 空間に美しい光のグラデーションを描き出す間接照明。 私たちと空間を包み込むようにやさしく広がるこの光は、 まさに癒しのライティングです。

    間接照明の基本は、「光の重心」をどこに持ってくるかによって、 見え方も施工方法も異なります。

     光の高さを変えて「光の重心」を変化させることで  空間の雰囲気は大きく変わってきます。  照らす面は大きく分けて次の3つ。

    ◆①天井を照らす 光の重心が高く明るい印象に。 天井面で反射された「目に見えない光」がシャワーのように空間に降り注ぎます。 また、天井を高く見せる効果も。

    ◆②壁を照らす 空間に奥行を感じさせる効果があります。 面として一番認識しやすく「目に見える光」のグラデーションとして 最も美しく、見ていて飽きない光です。

    ◆③床を照らす 光の重心が低く、落ち着いた雰囲気を作ります。 雰囲気重視のため、控え目な明るさが適しています。 幻想的で浮遊感のある光です。

      間接照明って、難しい印象もありますが  ”つくりたい空間に最適”な美しい光のグラデーションを  つくるためのポイントを押さえれば大丈夫☆

    ただし、冒頭にお話しした通り、間接照明は建築と一体化した照明。 そのため、家の設計と同時に照明プランを進めることが重要です! ご新築やリフォームをご検討中のみなさま、 「とにかく早く!」思い立ったらすぐご相談くださいね~^^

    一般社団法人認定の「照明士」の資格を持った”あかりのプロ”が 快適な空間をご提案させていただきます!

    1 / 3123

    © 2012 - 2016 SHOMEI CENTER.