MENU

SHOP
  • 照明について照明について
  • ギャッベについてギャッベについて
  • カーテンについてカーテンについて
  • 雑貨・インテリアについて雑貨・インテリアについて
  • 取扱商品のご紹介取扱商品のご紹介
  • 法人のお客様へ法人のお客様へ
  • お問い合わせ
  • スタッフブログ

    ほっ<32015.11.30 Monday

    最近、寒くなってきましたね。 先日、エステ&スクールサロンの 照明を担当させていただいたA様から 「お仕事のブレイクタイムにどうぞ」と 美味しいコーヒー豆コーヒーの差し入れを頂きました♪ うん、おいしいkyuコーヒー” 仕事もはかどりますぜ~ネコねこ 優しいお心遣いに感謝はーと ありがとうございましたはーとはーと 西久保  

    ★NEW★ふんわりフェルトのようなペンダントライト2015.11.26 Thursday

    フェルトのようななめらかな質感と 陰影が美しいペンダントライト BEZAとFIOLA 中央ヨーロッパ、ポーランドの 照明ブランド 「LOFTLIGHT」の プロダクトです 軽く柔らかいのに丈夫な素材は セルロース(布素材の主成分となる繊維)と ポリエステルを合成した 合成繊維のシート 思わず撫でたくなるような質感です 折り目やカーブの光のグラデーションは ほっとするような優しい灯りを演出 寒い季節に、優しい温かな灯りは いかがですか? iPhoneImage.png カタヤマ

    鮮やかで懐かしいギャッベ <色彩に隠された秘密>2015.11.26 Thursday

    こんにちは、事務スタッフの山本です。 先日 ご来店されたお客様から、 「ギャッベの事、ここのブログでよく見てるんですよほっ という、嬉しいお言葉が・・・。 感激です !笑顔 花 今後も更に、更に! たくさんの情報を発信していきますね 笑顔 という事で、今回は 「ギャッベの色」についてのお話しです。 、 、 、  、 白、 ・・・ カラフルで美しい発色のギャッベたちは、 見ているだけで、ワクワクするような、心が癒されるような そして、懐かしいような・・・不思議な心地になります。 この色は、全て「草木染」という方法で染色されたものです。 草 てんてん てんてん  てんてん てんてん  てんてん てんてん 草 「草木染」とは 化学染料を一切使わず、自然の中にあるものだけを使い、染める手法です。 化学染料と違い、色あせにくく、優しい色合いになるのが特徴です。 < 羊毛の染色に使われる天然素材 > ギャッベの本場イランでは、 伝統的な染色方法なのです。  
    草 てんてん てんてん  てんてん てんてん  てんてん てんてん 草 染めていない羊毛はこんな感じ ↓ 上は「ナチュラルカラー」と呼ばれる、無染色の羊毛の一部です。 糸に紡いだ中から少しだけ分けてもらいましたが、 ほんの一部でも、こんなに色のバリエーションがあります。 そして、下の写真が草木染で染色した羊毛です。 ここでは4色のみを紹介していますが、実際には、 赤の中にも濃い赤、そして朱や茜と言われる赤、 黄色にも、オレンジのような濃い色や、稲穂のような黄金色、 緑には、春を思わせる若草色、豊かな深緑、草原色、 そして青には、夜空のような濃紺、深い海のような青や淡い空色、 濃淡によって、何百、何千種、限りない色が生み出されます。 ひと言で「草木染」と言ってしまいましたが、 実はこれ・・・ とっても とっても、大変な作業なのです 暑い 大きな窯の中に 羊毛と染色する為の素材を入れて、 24時間以上 ぐつぐつと煮詰めていきますが、 この作業は全て、人の手で行われます。 < 羊毛を染色する様子 > イランの昼間の気温は40度を越します。 その酷暑の中で、窯からの熱気と闘いながら、 工房の職人さんたちは、糸を染め続けます。 染色の素材の分量やバランス、煮詰める時間によって糸の染め具合が決まる、 とてもとても 重要な工程。 誰にでもできる仕事ではありません! そして・・・ 草木染の羊毛が完成しますキラキラ ファーハディアン社プロデュースでは、 この糸を使って、織り子さんたちにギャッベを織ってもらいます。 初めて見たのに懐かしいような気分 顔 胸にぎゅーっとせまってくるような不思議な感触。 これは、ギャッベに使われている色が全て 自然から生まれてくる色ばかりだからでしょうか。 無染色の羊毛も、草木染の羊毛も どちらもギャッベを美しく彩ります。 < 無染色の原毛をベースに草木染でモチーフを細かく織込んだギャッベ > 1枚の中に沢山の色が溢れていても、全然うるさく感じないのは、 自然界の中では、当たり前のように 隣り合わせに存在している色だからですね。
    1本の糸を織り結んで創っていても、羊毛の染まり具合によって 柔らかいグラデーションが生まれる、不思議な絨毯 それが ギャッベ 糸の染まり具合を使って生まれる美しいグラデーションは、 時に 風になびく草原を思わせます。 < 糸のグラデーションをさらに際立たせる、細かい織り目のギャッベ > 天然素材を使い、 人の手作業で染め上げるから、 必ずしもそっくり同じ糸が出来るとは限らない。 同じような色の糸を使って、同じ織子さんが織っても、 その時々によって、織り上がるギャッベは違う表情を見せてくれる。 まったく同じ絨毯は2枚と織り上がらない。 だからこそ、魅力的なのです。 ギャッベを見る人、触れる人の心が 優しい心地になれるのは、 自然界からの贈り物の色だからかもしれませんね。
    山本 クローバー  
     ■…■ 照明やカーテン、エアコン、ギャッベなどのインテリアのご相談は<照明センター>へ ■…■ 新築住宅 や 店舗の照明で お悩みの方、 安心して任せられる 「あかりのプロ」 がいます!
    照明センターホームページへ http://shomei-c.com/ (TEL) 086-231-2986
    【楽天市場店】 ■…■ ギャッベ、じゅうたんのご購入をご希望の方はこちら ■…■ http://www.rakuten.co.jp/rugshop/

    オープンハウス!2015.11.20 Friday

    都窪郡早島町にある 石川泰之建築設計室 工事も無事に終了して 明日から3日間 完成見学会が開催されます(^o^) IMG_2754.JPG IMG_2738.JPG IMG_2736.JPG IMG_2735.JPG とてもスタイリッシュな空間が あなたをお待ちしております! 興味のある方は ぜひこの機会に!(^^)! by   中山  

    秋のギャッベ展 Part22015.11.20 Friday

    まみなさまこんにちは 秋も深まりギャッベの恋しい季節になってきました      11月21(土)~11月29日(日) 秋のギャッベ展開催します  リビング新聞にも掲載されてます(^ ^) 羊の原毛色のグラデーションが美しいリビングサイズ パネル柄を周囲に散りばめ、中央にシンボルツリーをあしらった珍しい柄 ギャッベらしい明るい色使いとモチーフ お部屋を華やかに彩ります ブルーのグラデーションが、澄み渡った夜空を連想させます・・・ Facebookページ「ギャッベ&インテリアRugshop」でも フレッシュな最新情報をUPしています ぜひご覧くださいね みなさまのご来店 心よりお待ちしております カタヤマ

    1 / 512345

    © 2012 - 2016 SHOMEI CENTER.