MENU

SHOP
  • 照明について照明について
  • ギャッベについてギャッベについて
  • カーテンについてカーテンについて
  • 雑貨・インテリアについて雑貨・インテリアについて
  • 取扱商品のご紹介取扱商品のご紹介
  • 法人のお客様へ法人のお客様へ
  • お問い合わせ
  • スタッフブログ

    ポーランドの食器2018.11.13 Tuesday

    ギャッベギャラリーでは

    陶器の町、ポーランド西南部のボレスワヴィエンツからきた

    陶器の食器の販売もしています。

    1102-1

    職人さんが一点一点ハンドメイドで仕上げています。

    1102-3

    最大の特徴である柄は

    スポンジを小さく切ったスタンプによって手押しで

    絵付けされています。

    毎日のように使いたくなる強く欠けにくい陶器

    高温で焼き上げられているため気泡が少なく、耐久性に優れ、

    電子レンジ、食洗器、オーブンでもお使いいただけます。

    1102-2

      ○ ○   ● ● 

    ギャッベ・ギャラリーのご案内は コチラ

    ショールームのご案内は コチラ

    商品についてのお問合せ、ご予約は コチラ

    ■…■ 照明やカーテン、エアコン、ギャッベなどのインテリアのご相談は<照明センター>へ ■…■ 
    新築住宅 や 店舗の照明で お悩みの方、 安心して任せられる 「あかりのプロ」 がいます!
    ■…■ ギャッベ、じゅうたんのご購入をご希望の方はこちら ■

    「ギャッベのある暮らし展」 無事終了2018.11.08 Thursday

       皆様、11月4日まで開催しておりました、
    「ギャッベのある暮らし展」

    おかげさまで、
    沢山の方々に足を運んでいただきました。

    そして、それぞれのご家族の一員となったギャッベ達も、
    きっと喜んでいることでしょう。

    本当にありがとうございました。

      1108-01
    このギャッベ展の期間中、
    新聞広告や雑誌の紹介を見て
    ご来店いただいた方も多くいらっしゃいましたが、
    以外と多かったのが、

    「先日、前を通った時はお休みだったけど、
    どうしても気になって」
    と、たまたま通りがかったと言われるお客様方。

    「夜 ここを通ったら、キラキラしてて」
    とのお声も (^^)

    ギャッベに合わせて展示してある
    オリエンタルな雰囲気の照明達も
    どうやら興味深くご覧いただいていたようです (*^-^*)

    1108-03
    1108-04

    ギャッベ展は終了して、
    ちょっぴり数は減ったかもしれませんが、

    ギャッベ・ギャラリーには まだまだ
    沢山のギャッベがおります。

    皆様、どうぞお越しください。

    ●    ●    ●    ●

      
    1108-02
    GABBEH GALLERY 

     

    ギャッベ・ギャラリーのご案内は コチラ

    ショールームのご案内は コチラ

    商品についてのお問合せ、ご予約は コチラ

    ■…■ 照明やカーテン、エアコン、ギャッベなどのインテリアのご相談は<照明センター>へ ■…■
    新築住宅 や 店舗の照明で お悩みの方、 安心して任せられる 「あかりのプロ」 がいます!
    ■…■ ギャッベ、じゅうたんのご購入をご希望の方はこちら ■…■

      

    スペイン製のシャンデリア2018.11.06 Tuesday

    ヨーロッパから輸入

    本格志向のミニサイズのシャンデリアのご紹介です。

    1106-7

    本体はスペイン製の真鍮古美色仕上げになっています。

    1104-6

    手作りの陶器のグローブはイタリア製

    クラシックな上質なデザインになっています。

    1106-9

    1104-6

    ヴェネチアングラスの葡萄の飾りが施されています。

    1106-13

    照明センターショールームでご覧いただけます。

    ○ ○ ○ ○ ○ ○ ● ● 

    ギャッベ・ギャラリーのご案内は コチラ

    ショールームのご案内は コチラ

    商品についてのお問合せ、ご予約は コチラ

    ■…■ 照明やカーテン、エアコン、ギャッベなどのインテリアのご相談は<照明センター>へ ■…■ 
    新築住宅 や 店舗の照明で お悩みの方、 安心して任せられる 「あかりのプロ」 がいます!
    ■…■ ギャッベ、じゅうたんのご購入をご希望の方はこちら ■

    「ギャッベのある暮らし展」11月4日まで2018.11.02 Friday

    こんにちは、事務スタッフの山本です。

    何だか急に寒くなりましたね。
    昼夜の寒暖差が激しくなると、
    体調を崩しやすくなりますので、
    皆様 お気を付けくださいね。

    さて、ところで・・・
    ギャッベ・ギャラリーのギャッベ達は
    皆様もうご覧になられました?

    どんなデザインがあるか気になりますよね?
    でも残念ながら、
    ブログ等でご紹介できるのは、
    ほんの一部だけです。

    数百枚もあるギャッベを
    全て皆さまに発信するのは困難を極めますので、
    ここでは、少~しだけ (*^-^*)

    1102-02
    羊や生命の樹、トランジといった
    ギャッベらしいモチーフが織られた
    元気になれそうなギャッベ

    1102-01
    海のようでもあり、夜明けの景色のようでもある、
    まるで幻想の世界を表現したようなギャッベ

    1102-03
    遊牧民の女性達が好んで織ると言われる
    様々な種類の花が並んだギャッベ

    1102-04
    少し茶褐色の原毛が多く入ったベースは
    少し荒々しいようにも感じます。
    でも、そこに並べられた花が
    温もりを感じさせるギャッベ

    1102-07
    まるで絵画のような、
    細長いランナータイプのギャッベ

    それぞれ、サイズも織り目の細かさも異なります。

    一番お伝えしたい、
    その手触りの良さは、
    どんなにブログ等で発信しても、
    皆様のお手元に届きません (´_`;

    見た目の好みだけでなく、
    サイズ感、
    実際の手触り、
    どれも、ギャラリーに来ていただいて
    初めてお伝えする事ができます。

    初めて ファーハディアンギャッベに触れられて、
    「えっ!? 気持ちいい!!」
    と驚かれる方もいらっしゃいます。

    是非とも、実際に
    「来て」 「見て」 「触れて」
    ギャッベの良さを体感なさってくださいね (^^)

     
    「 ギャッベのある暮らし展 」
    は、
    11月4日(日)まで開催しております。
    ぜひお越しください。

      1016-02


    ■■ ギャッベのある暮らし展  ■■

    20181020日(土)114日(日)

    ギャッベ・ギャラリー(オリエント美術館向かい)
    照明センター(岡山市北区石関町3-2)
    2店同時開催

    ●    ●    ●    ● 

      

    ギャッベ・ギャラリーのご案内は コチラ

    ショールームのご案内は コチラ

    商品についてのお問合せ、ご予約は コチラ

    ■…■ 照明やカーテン、エアコン、ギャッベなどのインテリアのご相談は<照明センター>へ ■…■
    新築住宅 や 店舗の照明で お悩みの方、 安心して任せられる 「あかりのプロ」 がいます!
    ■…■ ギャッベ、じゅうたんのご購入をご希望の方はこちら ■…■

      

    ギャッベ展便り -大胆で色彩豊かなギャッベ-2018.10.26 Friday

    10月20日より
    ギャッベ・ギャラリーと
    照明センターショールームにて 開催中の
    「 ギャッベのある暮らし展 」

    おかげさまで、大変ご好評いただいております。

    1026-02

    陽の光を浴びるギャッベは
    なんとなく神々しくもありますね。

    玄関マットサイズや、
    細長いランナータイプ、
    2m超えの大きいサイズ・・・と、

    沢山の種類がありますが、
    期間中、照明センターショールームには
    2m超えのサイズが増量しております (^^)

    1026-01
    大きめのギャッベをお探しの方は、
    ぜひお越しくださいませ。

      
    ギャッベ・ギャラリー にも、
    照明センターショールームにも、

    たくさんいるギャッベたちの中から、
    今日は特に2枚をご紹介。

      1026-03
    ギャッベの代表とも言える色が
    ここに集約されています。

    四方にあるのは 全く違う4色ですが、
    中心に原毛色が入ることで、
    それぞれの色がはっきりと活かされています。

    この一枚で、
    ギャッベの世界観を感じられるのではないでしょうか?

      
    そして、黄金色の草原に座する
    一頭の ライオン
    1026-04
    なんだか、不思議な構図です。
    夕陽に燃える草原とともに 風に吹かれながら
    百獣の王は 何を思うのでしょう?

    その後ろ姿は物悲しくも見えます。
    ですが、決して頭を垂れず、しっかりと前を見据える姿は
    堂々とした、やはり王の風格です。

      
    ギャッベは、その色彩と、
    時に大胆な構図が人々を魅了します。

    その一枚一枚、そして、
    ひとつひとつのモチーフを愉しめる、
    芸術でもあります。

    ただ飾るだけではない、
    絨毯として毎日 肌に触れられるギャッベと
    一緒に暮らしてみませんか?

    デザインだけでなく、
    実際にご自身の肌で触れてみて
    その滑らかさをご実感いただきたい、
    そんなFARHADIAN工房のギャッベたち。

    ぜひこの機会に、
    ギャッベ・ギャラリー、そして
    照明センターショールームへ
    お越しくださいませ。

    ●    ●    ●    ●

      
    「 ギャッベのある暮らし展 」
    は、
    11月4日(日)まで開催しております。
    1016-02

     「ギャッベのある暮らし展」

     【期間】2018年 1020日 ~ 114
     【時間】 am 10:00 ~ pm6:00

     【場所】ギャッベ・ギャラリー
           岡山市北区石関町1-4-1F オリエント美術館向かい
         照明センター ショールーム
           岡山市北区石関町3-2

     

    ●    ●    ●    ● 

      

    ギャッベ・ギャラリーのご案内は コチラ

    ショールームのご案内は コチラ

    商品についてのお問合せ、ご予約は コチラ

    ■…■ 照明やカーテン、エアコン、ギャッベなどのインテリアのご相談は<照明センター>へ ■…■
    新築住宅 や 店舗の照明で お悩みの方、 安心して任せられる 「あかりのプロ」 がいます!
    ■…■ ギャッベ、じゅうたんのご購入をご希望の方はこちら ■…■

      

    3 / 24512345...102030...最後 »

    © 2012 - 2016 SHOMEI CENTER.